2006/09/10

ジイサンという名前のバアサン

うちのご近所さんに、ジイサンという名前のメスの犬がいます。

この犬がまた怖くて私をみると牙をむいて吠え向かってきます。

夜になると、脱走するのか、放されるのか、我が家の犬アイ(オス)の所に来て遊んでいました。これが不思議な事にまた仲が良かったのです。

(恋人と言うよりはオスとメスなのに友達のようにみえました)

何故、みんな過去形で書いてあるのかというと、今年の春にアイは天国に召されました。

時間を経てやっとブログに書くことができています。

また、今頃どうしてアイの事を書いたのかと言うと、このジイサンいう名前の犬が今晩、主のいなくなった我が家の犬小屋の前でたたずんでいたからです。

友達にいまでも会いにきてもらえるアイは幸せものです。

でも、怖くて私は今家から出られなーい。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

それと、もうひとつご報告、うちの文鳥のあずき姫はどうやらオスのようです_| ̄|○

もう、名前はしっかり馴染んでいるので「あずき姫」で通します(^_^)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/03/16

あずき姫の秘密

azuki_020我が家の、愛鳥、文鳥のあずき姫について書きます。

この子はペットショップで買って来た時から、とても人懐こくて手のひらですやすやと眠る子だったので、可愛くて1時間何もできないという日々がありました。

最近は綺麗な音楽が流れたりするとこれまた綺麗な声で、ちゅちゅとさえずっています。

また、ごきげんがいいと止まり木の、同じ所でぴょんぴょんと跳ねながら、ちゅちゅと歌っています。

んが、ついこの間までこの子は私を心配させていました。清潔好きな文鳥にしては、水浴びをした所をみたことがない!Σ( ̄□ ̄;)

一生、この子は水浴びを知らずに過ごすのだろうか・・・ばっちい(;д;)

水浴び用の陶器に水をはって鳥かごに入れても使わぬまま・・・

それなら、もう鳥かご掃除も大変なので撤去したところ、

ある暖かい日、鳥かごについた水入れで水浴びをしている所を目撃しましたヽ(´▽`)ノ

あー、これで思いっきり頬ずりが出来るよー(*^o^*)

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2006/02/18

成長期のあずき姫

azuki_019 azuki_020 最近のあずき姫です。

今、ヒナ鳥から、成鳥になろうとしているところみたいで、後頭部に黒い美しい羽が生えてこようとしています。

尾羽の少し上には、桜文鳥なのに、白い羽が生えている箇所があり(@_@;)(@_@;)(@_@;)?です

でも、とにかく可愛いです(*^o^*)

先日、M美ちゃんと高島屋に行ってきました。そこで購入したのが、

azuki_021 この入浴剤オリゴメールといいます。

おぼろげな記憶なんですが、君○十和子さんも愛用しているとか・・・

まだ、使っていないので試してみたら報告しますね(^_-)☆

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2005/11/05

さようならおすぎ(iдi)

みなさんに最近おなじみになっていただいていた。我が家の文鳥おすぎが今朝死にました。昨日の朝、籠の掃除をして、新しい水に変えた時にはいつもどおり元気でした。

昨日の夜10時ごろ、いつもは止まり木にいるおすぎが下に寝ています。

こういう時はとにかく暖めなくてはとヒーターの前に手のひらに包むようにして連れていきました。(こんな時にしか触らせてくれないおすぎです)ものすごーくきれいな羽で弱っているとはとても思えません。よく見ると、普段触らせてくれない子なので、爪が伸びている。チャーンスとばかりに爪を切ってあげました。(ッテオイ!(;・_・)シ( ゜ー゜)ウキ...)

お水を指につけて飲ませてあげたら美味しそうに飲みました。

少し元気になったのか自分で餌も食べました。

「明日になったら朝一番で動物病院連れていってあげるからね頑張るんだよ。」

と話かけていつもはあずき姫のいるホットカーペットの上、私の布団の横で並んで寝ました。

でも、朝には、もう目を開かないおすぎが横たわっていました。

羽もきれいで、体つきもがっしりしていた子がそのままの形で横たわっていました。

いつもはキレイな歌声で私を起こしてくれるのにね。

水浴びが好きで黒光りする羽つくろいをしている様子は本当に美しい姿でした。

osugi2_thumb さようならおすぎ、今頃は奥さんのぴーが迎えに来てくれて天国についた頃かな?

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2005/10/22

命名 あずき姫

みなさーん。ありがとうございます。

皆様のお知恵を色々とお借りした結果。うちのヒナ文鳥の名前は

「あずき姫」にさせていただきました。

むろぴいさんの「あずき」ちゃんと、まりちゃんの「ヒメ」ちゃんを、

のら姉さんが合わせてくれて「あずき姫」と言う名前をつけてくれました。

(~ペ)ウーン見れば、見るほどこの子は「あずき姫」(^ー^)

仕事から帰って、ドーナツを食べながら、籠のなかのあずき姫を見ていると。

「籠から出して、出して」と騒がしい。物を食べている時に鳥を出すのは嫌なんだけどなー。

と思いながらも可哀想になって出してあげると。持っているドーナツ目指してまっしぐらに飛んできて。

スポッとドーナツの穴にはまりました!

Σ( ̄□ ̄|||)

この子は・・・⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ!

ドーナツ文鳥写真に撮りたかったんですが。すぐに抜けました。

こんな子ですが、これからもよろしくお願いいたしますm(._.)m ペコッ

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2005/10/21

てな訳で‘∀’チュンチュン

てな訳で、我が家に家族が増えました。

bunntyou_001 bunntyou_002 文鳥の中ビナです~。ものすごく説明不足の第一文目なんですが。

我が家にはおすぎという♂の慣れていない桜文鳥がいます。この子はこの子で可愛いんですが。手に乗ってくれないので寂しい。それで、前々から手乗り文鳥をもう1匹育てたいなー、できたら今度は白文鳥がいいなー。おすぎのお嫁ちゃんになってくれるよう♀がいいなあ♡などと野望を持っておりました。

ペットショップを巡っても、白文鳥の♀はいても、成鳥でもう手乗り文鳥ではなかったりするのしか売っていませんでした。

ヒナのうちは性別も分からないけどもういいや。手乗り文鳥を育てるぞ!ということでこの子を買ってきました。白文鳥でもないけど(*^^*ゞ

今はヒナで真っ黒であまり可愛くないかもしれませんが、そのうちくちばしが桜色になり、羽もきれいな黒とグレーと白のコントラストを見せてくれると思います。

今、餌も私の手からあげています。私の手のひらにのっている子をみて、おすぎは「人間の手に乗るなんて信じられねーぜ」といった顔をしています。osugi

これから、いっぱい遊んで立派な手乗り文鳥に育てるよヽ(´▽`)ノ

この子には名前がまだありません。前々から言っているように私のネーミングセンスは最悪です。候補をあげてもらえるとうれしいです。採用された方にはもれなく・・・・

何もありません。それでもいいよーという方。

アイデアくださいm(._.)m ペコッ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2005/04/13

その名はおすぎ

osugi2
torikago
その名はおすぎ
ネーミングセンスを問わないでください。(また実在する人物とは何の関係も悪意もありません)羽のつやが良く、真っ赤なくちばしも美しい桜文長のおすです。
最初にぴーという桜文長のめすを飼っていました。そのこのと夫婦にしようと買ってきました。
ぴーは手乗り文鳥で、ぴーちゃんGO!(指から指へ飛ぶ)という芸を持っていました。
今年は酉年、新年があけてすぐ、つがいの暮らす鳥かごに「今年もヨロシク」とあいさつをしにいきました。
それが!1月2日にぴーは天国に召されたのでした。

おすぎは一羽残されました。しかもあまり慣れていないこです。でも可愛いには違いがありません。
今日はおすぎのつぼ巣のある鳥かごから、つぼ巣のない鳥かごへお引越ししました。
もう暖かくなってきたからね(^_-)-☆あまり、つぼ巣を使っていると爪が伸びるし。
でも慣れていないこなので大騒ぎな引越しになりました(^_^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)